AliExpressで商品を買う方法!

今回は、このブログでもお世話になるAliExpressで商品を買う方法をお教えしたいと思います。

AliExpressって何。

AliExpressとは、主に中国で販売しているものを、全世界に安く販売しているサイトです。
ほぼすべてが中華製品なので、よく見ないと偽物を買ってしまったりする、ある意味怖いサイトでもあります。

アカウントを作ってみよう

まず商品を購入するには、アカウントを持っていなかればなりません。
早速アカウントを作っていきます。

スポンサーリンク

アカウントの作成

画面右側の「Join」と書かれている部分をクリックします。

その後出現する画面で、「Email address」にメールアドレス、「Password」に任意のパスワードを入力します。入力したら、「CREATE ACCOUNT」をクリックします。

「Welcome to the AliExpress family!」と表示されたら登録は完了です。

また、メールにアドレスの確認メールが届きますので、それもクリックしておきます。

「CONFIRM MY EMAIL ADDRESS」をクリックすれば確認が完了します。

住所の登録

アカウントを作成したら、次に発送先の住所を登録します。

サイト右上の 「HI, JP My AliExpress」と書かれている部分にカーソルを持っていき、「My AliExpress」の欄をクリックします。

左側にある「Shortcuts」から、「My Shipping Address」を選択します。

ここに住所等を入力していきます。

Contact Name: 自分の名前を英語で入力します。英語なので、[名 姓]の順番で入力します。
Country/Region: 自分が住んでいる国を選択します。ほとんどの方は、「Japan」を選択すればいいと思います。
Street Address: 住所の市区町村以降をローマ字で入力します。(例: Chiyoda 1-1-1)
その下の欄には、マンション名、アパート名、部屋番号をローマ字で入力します。
City/Department: 住所の市区町村を入力します。(例: Chiyoda-shi)
State/Province/Region: 住所の都道府県を選択します。(例: Tokyo)
Zip/Postal Code: 住所の郵便番号を入力します。(例:100-8111)
もし、郵便番号がない場合(そんなことあるのか?)は、「My address does not have a ZIP code.」にチェックを入れます。
Mobile: 携帯番号、もしくは固定電話番号を入力します。

最後に、「Set as default」にチェックを入れるのを忘れないようにして、「Save」をクリックします。

これで住所の登録が完了します。

商品を買ってみよう

ここからは実際に商品を購入してみます。

商品を選ぶ

AliExpressには、服からおもちゃ、携帯など、幅広いものが売っています(もちろん日本では違法になるかもしれないものもあるわけですが)。

基本的には、上部の検索欄から検索をするか、左側のカテゴリーから自分がほしい物を選んで行く形になります。

今回は、カテゴリーから、「Computers」を選んでみます。

コンピュータ関連の商品がたくさん出てきました。(やたらSDカードが多いのは気のせい)

下にスクロールしながら、自分がほしいと思うものを探していきます。

その中から、今回はこちらのUSBからSDカード、その他もろもろに変換できる優れものを購入したいと思います。なんとたったの1ドルで購入できてしまいます!(大丈夫か?)


クリックすると、商品ページが新しいタブで開きます。
商品によりますが、いくつか選ばなければならない場合があります。(色、サイズ等)

今回は自分がほしい色を選びます。

Quantityは、購入する数です。1個で十分なのでそのままにします。

Free Shippingと書かれている部分ですが、商品を発送してもらう方法を選ぶことができます。

商品によっては、発送方法が7つもあったりします(笑)

Estimated Deliveryは、商品が到着するまでにかかる日数です。
Costは送料です。
今チェックが入ってる方だと、到着するまで22-37日もかかりますが、送料は無料になるというものです。
逆に少し急いでる場合は、1.37ドルを払って、13-20日に縮めることができます。

今回は特に急いでるわけではないので、無料のほうにチェックを入れて、「Apply」をクリックします。

あとは「Buy now」を押せば確認画面に移動します。

支払い方法を追加しよう

確認画面に、以下の画像のような箇所があると思います。

ここにクレジットカードの情報を入力します。

CARD NUMBER: クレジットカードの番号
CARD HOLDER: クレジットカードの所有者の名前
EXPIRES: クレジットカードの有効期限
CVV: クレジットカードのセキュリティ番号

入力後、「Save this card」を選択すると、クレジットカードの情報が保存され、次回以降入力する必要がなくなります。

番号を確認したら、「Confirm」をクリックして適用します。

最後に「Place Order」をクリックして注文が完了します

と思いきや、本人確認のため、カード情報を聞かれる場合があります。
今回はカードの有効期限を聞かれているので、入力します。

この画面になったら注文完了です。
「Coupons for your next purchase」に次回以降使えるクーポンが記載されています。

1ドルの買い物なのに2ドルのクーポンがもらえるなんて親切すぎますね(笑)

まとめ

AliExpressは中国製品を、格安で購入できるおすすめのサイトです。
そのかわり、中には偽物が混じっていたり、日本では法律上、仕様が制限されてしまっているものも販売されています。
また、全てが英語で書かれていますので、使用するには少し難しいかもしれません、慣れれば好きなものが格安で手に入る素晴らしいサイトなので、ぜひ一度使ってみてください。

AliExpress: https://www.aliexpress.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク